母乳 悩み

アタッチメントのむずかしさ、冬生まれなので授乳が寒い

 

 

助産師の方の言うこと、指導の仕方がそれぞれ違いました。情報が古かったり、迷信だらけでデマに本当に苦労しました。まずは情報の信頼性を疑ってかからないといけませんでした。入院中は不安でインターネットで検索ばかりしていました。退院すれば、今度は実母が母乳が出てないからミルクを足さないといけないと言われ不安になり、母乳外来にいきました。結局、何の問題もなく、むしろミルクの足し過ぎで標準の倍の体重増加ペースでした。デジタルスケールが昔の物しかなかったことと、妊娠中から退院にかけて全く知識がないままだったので事前に勉強しておけばよかったのですが、してもデマに踊らされただけだっただろうと思います。食事制限は特に必要なかったです。冬生まれだったので授乳中は凍えました。暖房をつけても芯から冷えるので困りました。授乳口から冷たい空気がたくさん入って来るのでよく腹痛になりました。産後直ぐはシャワーだけで入浴ができないので辛かったです。

 

授乳期はもちろんのこと、卒乳まで飲み続けることが推奨されている葉酸サプリですが、
果たして、ドラックストアの葉酸サプリは安心して購入・飲み続けることが出来るのでしょうか。

 

ディアナチュラ葉酸サプリは手軽に購入することが出来るものですが、その添加物の危険性について、しっかりと知識をつけておきましょう!

 

また、美的ヌーボより良いと評判のベルタ葉酸サプリですが、AFCと比較するとどうなるのでしょうか。

正しい情報を得て子供を観察する。授乳用の温かいインナー購入

 

 

入院中には母乳拒否もあって助産師の方の指導はほとんど受けることができませんでした。退院1週間で哺乳力がついて拒否されなくなりましたが、アタッチメントが悪くうまく飲めていないようでした。そこで、育児本には書いていないアタッチメントの仕方をインターネットで調べました。正しいアタッチメントの仕方を学び知識量が上がったことや慣れたことで技術も上がったあって次第に改善されていきました。初期の対応を大幅にミスしたので後々母乳量の問題が出るだろうと予想はつきました。案の定、2〜4か月は問題なかったのですが、現在5か月目になって問題が出てきました。お腹が空いて昼寝が短くなったり、朝早く起きるようになったので夜のみミルクを60CC足しています。結局のところ子供を観察と声の聞き分けをして原因を一つ一つ無くしていくしかありませんでした。観察によって空腹なのか、小腹がすいて寝れないのか判断ができるようになりました。

この記事を読んだ人はコチラの記事も読んでいます♪